オオテントウを見つけた!

オオテントウを見るのが長年の夢だった、というSさんが宮崎にやってきたのでご案内しました。暗いホウライチクの竹林の中は、たくさんの生き物たちのひしめく場所。毎年繰り広げられる光景ですがが、何度見ても飽きることなく興味をそそられる空間です。今日は、全ステージ見ることが出来ました。

色が薄いのは新成虫

b0135573_1947396.jpg


笹の葉の新鮮卵。
お母さんは、卵の並べ方上手。

b0135573_19471014.jpg


幼虫は棘のついた鎧を纏った戦闘ロボットみたい。

b0135573_19462716.jpg


オオテントウの近くには、ぷるぷるゼリー(子嚢菌の一種のサンゴすす病)がつきもの。
タケツノアブラムシの排泄物を栄養として生えるので、糖質にアリたちが集まります。

b0135573_1946255.jpg


オオテントウは、幼虫も成虫も大食漢。
休むことなくタケツノアブラムシを食べつくします。
食欲の秋で~す♬♬


b0135573_19454539.jpg


念願かなったSさんの次なる目標は何でしょう?
また宮崎に遊びに来てくださいね。

by mmerian | 2017-09-10 20:19 | Comments(2)
Commented by Sです(^-^) at 2017-09-10 22:31 x
今日は、最高に楽しく、充実した時間をありがとうございました。オオテントウに出会うのがホントに夢でした。しかも、全てのステージをいっぺんに見ることが出来て感激です。また、宮崎の素敵なところも色々教えて頂きまして感謝しております。また宮崎に伺います!
Commented by mmerian at 2017-09-11 06:41
Sさん、こちらこそ。日向夏ソフトごちそうさまでした。
いろいろな活動の様子が伺えて楽しかったです。
今度は子供さんも一緒に遊びにいらしてください。 ^^)

line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー