カテゴリ:未分類( 1052 )


カタツムリの足跡

カタツムリのネバネバも、よく見るきれいだね~と撮りましたが、
ボケボケのイマイチ写真ですねー。
でも、色の反射がいい感じでしょう?
誰もいない森の中でひとりニヤニヤと撮影。(笑)


b0135573_1637342.jpg
b0135573_16371691.jpg
b0135573_1637254.jpg


足跡の犯人は、見つからず。"(-""-)"

by mmerian | 2017-09-25 16:50 | Comments(0)

ヒメクロオトシブミ

春から秋にかけて普通にどこでも見られるヒメクロオトシブミ。
なのに生態については全く知りません。
ネットで調べると年2化、成虫越冬するようです。
今年の冬場にコナラの根元を調べましたが、成虫は見つかりませんでした。
目撃例は少ないとのことですが、見つけたいですね。

b0135573_20354770.jpg


by mmerian | 2017-09-23 20:41 | Comments(0)

食欲の秋です

食欲の秋、到来~♬ということで、野栗を捜しに行きましたが、
今年はお猿さんに完敗!ほとんど拾えません。来年は負けないぞ。
さてさて、草むらの虫たちもたくさん食べてぐんぐん育ってます。


b0135573_18544854.jpg


アラカシのムラサキシジミとアリたち
b0135573_18542262.jpg

イヌザンショウとナミアゲハの幼虫
b0135573_1854283.jpg

ツマキシャチホコの幼虫?
数の多さにドキっとしちゃうぞ。
b0135573_18533595.jpg

ゴイシシジミは産卵場所探し。

b0135573_18531455.jpg


庭のオオミノガは、また移動してバケツへ。
美味しい葉っぱを捜して旅しているのかな?
b0135573_18524995.jpg


ヌルデで膨らむ小さな赤い虫こぶ、今後の観察ポイントにしよう。
b0135573_18523542.jpg


短い時間でも、歩くといろいろな出会いアリ。
なんにも考えないでぼーっとする時間はほんのり幸せ。
私の今日のおやつは、手作りおはぎでした。

by mmerian | 2017-09-22 19:13 | Comments(0)

森の散策

キノコの本を読んだので、雨なのに捜しに森を散策。
巨木を見上げながら傘をさして照葉樹林を歩きました。

イチイガシの葉っぱを食べた犯人、知ってるよ。
b0135573_22212997.jpg


一番最後に落ちるアラカシのドングリは、まだ殻斗にしっかり守られている。

b0135573_2221319.jpg


今年は花が咲く時期が遅いので、ヒュウガギボウシは今が満開。
純白の美しい花です。
b0135573_22202440.jpg

イワタバコも今が見ごろ。
b0135573_22194861.jpg

足元のミヤマウズラの花
b0135573_22192761.jpg


橋を渡ると欄干の下にクワガタの死体がいくつか落ちていました。
誰が食べたんでしょうね?

b0135573_22184896.jpg


ウメキゴケには謎の模様のカレハガの卵。
(暗号に違いない!)
b0135573_22182754.jpg



森のキノコは、まだ数が少なかったです。
これから秋が始まるので、楽しみが増えます。


b0135573_2216346.jpg


by mmerian | 2017-09-21 22:34 | Comments(5)

アブラギリ

ぷっくら美味しそうなアブラギリの実は、オオキンカメムシの好物。
オオキンカメムシはこの実を食べて育ち、海辺の越冬場所へ移動することが確認されていますが、宮崎での移動記録はないと思います。9月中旬の今日、まだまだ最高気温が30℃近くまで上がり暑く、実は熟してまだ落ちていません。でも、すでに移動してしまったのか、群れていたカメムシの姿は見えません。


b0135573_1924888.jpg


実をひとつ掌に載せて見ると、食事の後の?模様がありますね。
移動の合図は何なのか?確かめてみたいですね。


b0135573_19235266.jpg


by mmerian | 2017-09-19 19:52 | Comments(0)

海辺のタテハモドキ

台風18号が去った後の浜辺。
どこから飛んできたのか、ウスバキトンボの群れの中にギンヤンマもいます。
砂浜のイワダレソウの周りにはタテハモドキが10頭。
ここで生まれたんだと思います。

b0135573_20355556.jpg

新成虫。
b0135573_20354655.jpg

夏型に混ざって
b0135573_20353674.jpg

秋型、登場。
宮崎のコノハチョウですね。(#^.^#)
b0135573_20352340.jpg


by mmerian | 2017-09-18 20:41 | Comments(0)

オニグルミ

信州で拾ったオニグルミ。
割れないかも?と思いながらグリルで待つこと30分。
全部に割れ目が入り、包丁の背で簡単に割れました。
そして美味しい~!
今日のおやつはコレだよ。


b0135573_1047798.jpg


by mmerian | 2017-09-16 10:50 | Comments(0)

秋分草

秋分草が咲く季節へ。



b0135573_22391678.jpg


チョウセンカマキリもすっかり大人になりましたねー。

b0135573_22385698.jpg


クヌギ林で、オオミノガの蓑を6個みっけ。
数は少ないけれど毎年見ることができます。

b0135573_22382649.jpg


見かけるといえば、我が家で見かけるヤモリの数が増えました。
今年は久しぶりにカナヘビも登場。
少し涼しくなり、庭の花数や昆虫の数が増えています。
さて、台風が近づいてきました。
明日は、庭の片づけしなければ!



b0135573_2238150.jpg


by mmerian | 2017-09-14 22:49 | Comments(0)

オニグルミ

信州を旅して驚いたのが、アカマツ、オニグルミ、ハリエンジュの木が多いこと!
九州とは全然違うな~と実感できました。
ちょうどクルミの実がぼたぼた落ちる季節で、自然道を歩くといっぱい転がっています。
でも、誰も拾う気配なし。なんで?勿体ないじゃん!
というわけで、とうとう最後にビニール袋に詰めて持ち帰りました。
フライパンで転がして、割れ目に包丁を入れていただきま~す。
こちらではクルミ拾いなんてできませんから貴重な体験です。
本当はもっと欲張ってたくさん拾いたかった~。ああ~心残り。

b0135573_221630100.jpg


by mmerian | 2017-09-13 22:25 | Comments(4)

ツノトンボ孵化

仲間たちに見守れれながら、誕生の瞬間。
生まれてすぐに考えることは、仲間と重なり合いたいということではないかしら?
同じ向きにね。(*'ω'*)



b0135573_17314539.jpg


失敗もありますが。。(*'ω'*)(*'ω'*)

by mmerian | 2017-09-11 17:38 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー