カテゴリ:植物( 286 )


ヒュウガタイゲキ

花が咲いた後、紅葉まで楽しめる植物はいいな。
そういえば口紅みたいな芽生えもキュンときた。
ヒュウガタイゲキのファンになる。

b0135573_22484354.jpg


by mmerian | 2017-11-02 22:53 | 植物 | Comments(0)

ロゼールハイビスカス

ビタミンCたっぷりのロゼールハイビスカスの生茶。
酸っぱいけれどいい色が出て美味しいです。
種子がたくさん採れたので欲しい人がいれば差し上げます。
庭で簡単に育てられるハーブです。


b0135573_6524493.jpg


by mmerian | 2017-10-30 06:54 | 植物 | Comments(0)

メナモミ

秋になると林道や田んぼの脇道で見られるメナモミ。
別名きれんそう、漢方薬として用いられるそうです。
主成分の薬も売られていました。効能は、鎮痛作用、精神安定、血圧降下など。
苦いそうですが、今度薬草ジュースにいれて試してみるつもりです。
花が可愛いし、その周りのトゲトゲも好き!


b0135573_20523183.jpg


by mmerian | 2017-10-18 20:58 | 植物 | Comments(0)

アオカズラ

美しい実の生るアオカズラ


b0135573_2149347.jpg


葉っぱの葉柄は

b0135573_21491141.jpg


硬化して棘になります。

b0135573_2148514.jpg


葉柄がを守るため棘に変化するアオカズラ。
興味深く不思議な植物です。

b0135573_21472717.jpg


by mmerian | 2017-10-14 21:55 | 植物 | Comments(0)

シモバシラ

シモバシラ、といえば、凍った姿にうるうるしません?
一度は見たいと思うけれど、凍り付く季節は車でたどり着けません。
いつの日か、見つけられますように。

花も可愛いです。

b0135573_21173965.jpg


by mmerian | 2017-10-02 21:23 | 植物 | Comments(0)

草原の花

草原へ行き、植物の勉強をしました。
高齢化が進み、18世帯の地域の約半数が75歳以上という過疎の村で、
草原には希少な花々が愛らしく咲いていました。
草原は人の手で守られる里山、草刈りや管理が必要です。
これから引き継いでゆく若者たちの登場を信じたい気持ちで歩きました。

とかげのじーぽ(しっぽ)
方言名はいいですね!
b0135573_20534424.jpg


田んぼのトキンソウを食べるマメハンミョウ
b0135573_20532928.jpg


オニヤンマは秋風の中、じっと止まってる。
b0135573_2053636.jpg


ヒメノボタンは、草原のピーチ姫??
b0135573_20523924.jpg


by mmerian | 2017-10-01 21:07 | 植物 | Comments(0)

ウツボカズラ

庭先の木にぶら下げたウツボカズラ。
食虫植物なので当たり前のことだけれど、壺を覗くと色々な虫が落ちていてドキリ。
ヒメウラナミジャノメ、ヤブカ、ガ・・・
アミメアリもたくさん!
中を覗くのがすっかり日課になってしまいました。


b0135573_22302950.jpg


by mmerian | 2017-09-28 22:35 | 植物 | Comments(0)

アキノノゲシ

撮った写真について、ネットサーフィンしなから調べるのは趣味の一つ。
アキノノゲシ(秋の野芥子)は、稲作と共に東南アジアから渡ってきたそうです。
(無知をさらすようですが、何故に伝来時期がわかるのかは不理解。)
この花を見ると秋の訪れを感じるので、季節感のある可愛い花だと思っているのですが、
残念ながら、アキノノゲシを詠んだ和歌は1首もないそうです。
綿毛になって飛んで行くまで楽しめる花ですよ。


b0135573_20512331.jpg


by mmerian | 2017-09-27 21:11 | 植物 | Comments(0)

タカクマホトトギス


苔に育まれて育つ命か・・・

芽生え
b0135573_834338.jpg

マッチョなお兄様お姉様と鹿児島県の高隅山、御岳へ登山しました。
あいにく小雨でしたが、雄大な景色を拝むことが出来ました。
タカクマホトトギスは高隅山の固有種。
宮崎のキバナホトトギスより花が大きくて肉厚です。
集団行動で写真をゆっくり撮る時間がないこと、使い慣れないTG5での撮影なのでブレブレ写真です。
高隅山は整備されていて初心者でも登りやすい山でした。
花も多く、地元の人に愛されている山だと感じました。



b0135573_1939831.jpg


by mmerian | 2017-09-24 19:40 | 植物 | Comments(0)

ネコノチチ

昆虫の群れる花もいいけれど、
色変化する実が可愛い。
誰が名付けたのか、ネコノチチ。(クロウメモドキ科)
ナイスなネーミングですよね。


b0135573_2320569.jpg
b0135573_23194433.jpg
b0135573_23193187.jpg


by mmerian | 2017-09-16 23:21 | 植物 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30