<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


嵐の前に

台風が近づいています
山をすっぽり覆った厚い雲

b0135573_12242085.jpg


嵐の前の静けさ?
雨も小康状態のため池に ベニイトトンボが静かに止まっていました
b0135573_12243844.jpg





b0135573_12245558.jpg





b0135573_12314784.jpg





ため池の土手は葛やカナムグラで覆われています
b0135573_12322535.jpg




カナムグラの花
b0135573_12324184.jpg



地味な花ですが、ヤマトシジミやイチモンジセセリが来ていました
b0135573_12325739.jpg






雨の滴さがし・・・




b0135573_12332332.jpg









b0135573_123337100.jpg











ため池はどんどん暗く沈んでいきます
b0135573_12353057.jpg


by mmerian | 2008-09-30 12:48 | 蜻蛉 | Comments(14)

雨です・・・(merianの庭)


台風の影響でしばらく雨が続きそうです

7月にpekeさんからいただいた向日葵の種
時期が違うと思いながらも種を蒔いたら
小さな花が咲きました
b0135573_15574927.jpg


キチョウの雨宿り
b0135573_15584138.jpg



咲き始めたフジバカマも
雨に濡れています
b0135573_1559718.jpg





晴れの日のmerianの庭の風景より~

b0135573_1601988.jpg




b0135573_1605241.jpg






b0135573_1611429.jpg







b0135573_1634640.jpg






b0135573_1643823.jpg


by mmerian | 2008-09-29 16:24 | バタフライガーデン | Comments(6)

センダングサの花咲いた

海沿いの道路にたくさんのセンダングサの花が咲いています
b0135573_21103071.jpg


群れるイチモンジセセリ
数は一か所で推定60頭
b0135573_2110505.jpg



b0135573_2111426.jpg



b0135573_21111997.jpg



ブルー色の花蜂が花を渡り飛んでいます
ナミルリモンハナバチ
b0135573_21114372.jpg




b0135573_2111578.jpg




ヒメアカタテハも吸蜜
b0135573_2112117.jpg



この子は誰?
ヒラタミミズクの幼虫
b0135573_21122782.jpg


キイロテントウ
b0135573_21125759.jpg




b0135573_21131221.jpg


by mmerian | 2008-09-28 07:14 | 風景 | Comments(6)

照葉樹林文化


照葉樹林文化の勉強のため
藍染のおしゃれな洋服を着たお地蔵さんの所へ出掛けました

b0135573_18565871.jpg



b0135573_18571992.jpg


この植物はタデアイ
藍染の原料です
b0135573_1857491.jpg



タデアイを乾燥して発酵したものに、灰汁、お酒、ふすまを混ぜて休ませ染料を作ります

熟成された染料に布を沈めては空気にさらして色染めをします

b0135573_18581038.jpg



これは、2回沈めた藍染の布

b0135573_18583245.jpg





実は この藍染が生まるのには、照葉樹の森が深く関係しています

灰汁は、カシ、シイ、ツバキ等の樹を燃やして造られるのです

b0135573_18585917.jpg



ここは 綾の照葉樹の森の中

キリシマシャクジョウの花
b0135573_18592142.jpg



ツチグリ
b0135573_1994828.jpg



樹齢300年のホルトノキ
b0135573_1910821.jpg



これは、愛染を40年続けてきた巨匠の手
b0135573_19103684.jpg




綾の吊り橋の高さは東洋一と謳われています
b0135573_19105696.jpg


照葉樹林文化とは?

ヒマラヤの中腹からアッサムをへて東南アジア北部、中国西南部さらに江南地方をへて日本に至る照葉樹林地帯(全長5000㎞)には数多くの文化の伝統を異にする民族が住む。
その中に共通する文化要素。

照葉樹の森で生まれたもの

モチ種の穀類栽培とモチ製品、ナレズシ、水さらし(アク抜き)、お茶、絹、ウルシ、麹酒、藍染め、ハンギング・ウォール、豆の発酵食品、コンニャク、鵜飼い、十五夜とイモ祭り、陶磁器の釉薬、焼畑の開始期の儀礼

by mmerian | 2008-09-27 20:00 | 風景 | Comments(0)

タイワンツバメシジミ

ススキの穂が秋風に揺れる季節になりました
b0135573_21192255.jpg




タイワンツバメのお母さん
今日も産卵で忙しそうです
 
b0135573_21144473.jpg



タイワンツバメシジミはシバハギのさやで育ちます
ですからこんな風に卵を産みます
b0135573_2115655.jpg




シバハギのさやは 実が4~5つ?
b0135573_21153516.jpg






小さな赤ちゃん 見つけた!
b0135573_2116247.jpg






b0135573_21162023.jpg





南国宮崎にも 秋の訪れです
b0135573_21203062.jpg


by mmerian | 2008-09-26 23:03 | | Comments(4)

たべあと捜し


昨日のブログに載せた食痕を見て、mimata sinkaiさんからハキリバチの食痕では?
とコメントが入りました。
今日は たべあと捜しに行ってみようと思いました

b0135573_15254630.jpg


これは誰の食べあと?
ナンバンサイカチのいたずら坊主
b0135573_15272282.jpg



キツネさんもいます
b0135573_152743100.jpg



そこへ、やって来たのは・・・


b0135573_15293272.jpg




b0135573_15294911.jpg



b0135573_15302065.jpg



b0135573_1530429.jpg



b0135573_15322010.jpg


sinkaiさんのご指摘通りのハキリバチの食痕でした
それにしても あっという間の仕事です
巣はすぐ近くにあるらしくすぐに戻って来ては、また葉っぱを運びます
b0135573_15324041.jpg




こちらは、ウスキシロチョウの食痕
柔らかい葉は全部食べています
b0135573_15331455.jpg



この穴が ハキリバチの巣です
b0135573_1551236.jpg




昨日見た蛹はからっぽ
そばに きれいなウスキシロチョウがいました
b0135573_15334111.jpg



葉っぱの中に上手にかくれんぼ
b0135573_15335761.jpg



マーキングしましたので、見つけたら教えて下さい001.gif
b0135573_15341437.jpg


by mmerian | 2008-09-25 15:56 | 風景 | Comments(10)

のんびりカメラを抱えて


久し振りに時間がたっぷりあったので、カメラを抱えて出かけました
最初に見つけたのは、蜂の羽音で賑やかなこの木
白い花は虫たちでいっぱいです

b0135573_196218.jpg





b0135573_1964184.jpg





蝶たちもたくさん集まっていました
蜂の攻撃を受けながらも、この樹から離れようとしません
モンキアゲハ、ナガサキアゲハ、アオスジアゲハ、ツマグロヒョウモン、タテハモドキ、
アカタテハ、ヒメアカタテハ、イチモンジセセリ・・・

この花、どこに蜜を潜ませているのでしょう・・・
b0135573_1965640.jpg






次は、ウスキシロさんの好きなナンバンサイカチの木の所に行きました
終令幼虫は葉裏の影に隠れています
b0135573_19112730.jpg





b0135573_19114867.jpg




蛹も目立たぬように静かに眠ります
b0135573_1912918.jpg




ウスキシロチョウの面白い食痕?
アルファベットが見えますか?
b0135573_19122597.jpg




この樹のまわりを2頭のウスキシロチョウが元気に飛び回っていました
b0135573_19141981.jpg






さて、今度は彼岸花が咲いている里山へ
b0135573_19143794.jpg



ナガサキアゲハの1頭の♀を5頭の♂が追いかけます
高く飛翔して、杉林の中に消えていきました

待っていましたが、戻ってきません
何処へ行ってしまったのでしょう
b0135573_19145165.jpg



新鮮なタテハモドキのオレンジがまるで夕焼けのよう!
b0135573_1915692.jpg



蜻蛉と蜻蛉の戦いの結末は 草むらの中
b0135573_19152066.jpg


のんびりとカメラを抱えて虫の鳴き声ながら
今日の景色はとても穏やかです

by mmerian | 2008-09-24 21:35 | 風景 | Comments(10)

帰り道の風景


宮崎空港へお客様をお送りした帰り道
青島亜熱帯植物園へ ちょっと寄り道
花々に囲まれて 癒しの時間
b0135573_18461528.jpg





b0135573_18463925.jpg




ゴクラクチョウカ
b0135573_18472699.jpg



アメリカンデイゴの花の上で水を飲む ウラナミシジミ
b0135573_18474573.jpg







ピンク色のきのこ
b0135573_1848899.jpg





イチモンジくん
b0135573_18482641.jpg






エノコログサが木漏れ日の中で金色に光っていました
b0135573_1848455.jpg



今日の午前中は
「子どものための音楽ワークショップ」を開催いたしました
b0135573_1849539.jpg





b0135573_18492777.jpg


by mmerian | 2008-09-23 19:02 | Comments(8)

秋のボッサ・コンサート


予定通り、ブラジル在住の歌手青木カナさんと、ギターリスト広木光一さんのデュオ
「秋のボッサ・コンサート」を開催しました
心に染みる優しい歌声と美しいギターの調べ
海の色も穏やかです
b0135573_6473350.jpg



b0135573_647557.jpg




b0135573_6482541.jpg




b0135573_6484356.jpg




b0135573_649144.jpg



港町の明かりをバックに
ブラジル音楽を優しく奏でます

音楽は 魔法の言葉
癒される時間が流れます

b0135573_6491655.jpg

予定を超えるたくさんのお客様に来ていただきました
スタッフの皆様に感謝いたします
mmerianは いい仲間に囲まれて幸せ!
カナさんと広木さんに巡り合えて幸せ!

PS。 打ち合わせ中に、リュウキュウムラサキが飛んでいたそうです
    sintyan MAMAの報告です~

by mmerian | 2008-09-23 07:17 | 風景 | Comments(4)

運動会

今朝のmmerianの庭
朝日を浴びて カバマダラが3頭追いかけっこしています

b0135573_16224353.jpg




b0135573_16225953.jpg



今日は、息子たちの中学校の運動会
いつもより早く元気に飛び起きて 学校に行きました
組み体操は今も昔も運動会の目玉です
b0135573_16231730.jpg



子どもたちの元気のいい応援を聞きながら
素直で子供らしく過ごせる楽しい学校だなぁ、と感じました
b0135573_16233412.jpg




子供のころ、運動会のお弁当で何が一番好きでしたか?
mmerianは 海苔おにぎりとさくらんぼうとうさぎリンゴ045.gif

b0135573_16235372.jpg





さて、明日はコンサート
今日も南郷道の駅で打ち合わせです

迷蝶がいないかと 捜したら・・・

b0135573_16243319.jpg





nomusanのお友達に会いました!
っと・・この子じゃありませんよ!041.gif
b0135573_16245083.jpg


by mmerian | 2008-09-21 16:51 | Comments(14)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31