<   2011年 04月 ( 47 )   > この月の画像一覧


海辺のチョウ

海辺のトベラの花に、ミカドアゲハが来ていました!
今年の初見記録です。
b0135573_21433931.jpg

吸蜜する時は花の中に潜るので、写真がうまく撮れません。
海岸樹林には鳥が多いので、このほうが安全でしょうね。
b0135573_2144099.jpg


b0135573_21442112.jpg

アオスジアゲハは、トベラとハマダイコンに来ていました。
b0135573_21444271.jpg


b0135573_21455100.jpg

ヤマトシジミも海辺のチョウ
b0135573_21452128.jpg

化石採集場で吸水していたミカドアゲハ
砂浜で見るのは初めてでした。

b0135573_21453561.jpg


by mmerian | 2011-04-29 21:59 | | Comments(11)

化石採集会

ゴールデンウィーク初日。

化石がごろごろ採集できる海へ行きました。
場所は、こんなところ。
b0135573_21224329.jpg

浜辺の丸っこい石は火山流が固まって出来た凝灰岩。
この中には、化石は入っていません。
b0135573_21225910.jpg

化石があるのは、砂岩の中。
よく観察すると、化石が入っていそうな石が見つけられます。
b0135573_21231959.jpg

クリーニングすると、こんなに綺麗になります。
b0135573_21233298.jpg

壊れても、瞬間接着剤で元通りに。
b0135573_21234484.jpg

今日一番のお気に入りは、タコノマクラの化石です。
このままだとボロボロになるので、薄めた木工用ボンドでお化粧します。
b0135573_21242136.jpg


by mmerian | 2011-04-29 21:30 | 化石 | Comments(2)

今日の不思議ちゃん

今日の不思議ちゃん、大行進~♪
ヒメカマキリの卵から飛び出してきた
セイボウのような金ピカちゃん。
大きさは1mm位でうまく撮れません。
顕微鏡で見ると可愛いので、つい夢中になりました。
この大きさを上手く撮る技術が欲しいです!
b0135573_23582113.jpg



正体不明のぷるぷるくん

b0135573_23585388.jpg

同じ場所に集まって蛹化したテングチョウ

b0135573_23591925.jpg

お面コレクション

b0135573_23593594.jpg

この木なんの木、パラボラチョ。

スペイン語で「酔っ払いの樹」
そこのあなた、この中に立っていませんか~?

b0135573_23594996.jpg


by mmerian | 2011-04-29 00:14 | 昆虫 | Comments(5)

幼虫と糸

ヤママユガのようではないけれど、チョウの幼虫も糸を紡ぎます。
エンドウマメの横で蛹になったウラナミシジミ。
うまく撮れないけれど、上手に揺りかごを作りました。

b0135573_23455945.jpg

フキの葉裏では、
エダシャクの幼虫の紡ぎ歌も聞こえてきました。

b0135573_23463466.jpg


by mmerian | 2011-04-28 23:56 | | Comments(0)

原生林へ

ヘビが嫌いで、ハチがいるだけで悲鳴を上げる友達が連れて行ってくれた場所は、四駆車でないと入れないずっと山奥のイチイガシ原生林でした。近くの溜池でさえビビっていた彼女が、なんでこんな場所にひとりで平気で来れるのでしょう。それはお目当てがあるから。私なら流石に一人で来ようなんて思えない場所なのに、意気揚々の彼女。普段よりハイテンションの友達の姿にええぞ~!と、後ろから声援を送りながらついて行きました。
b0135573_22521377.jpg

雨が降り出しそうだったので、見つけた虫はこれだけ。
森林性のクロツヤハネカクシ
b0135573_2252401.jpg

想像力の木瘤
b0135573_2252556.jpg

森のはじめ
b0135573_22533215.jpg

目標達成後、雷と大雨。

by mmerian | 2011-04-27 23:09 | Comments(6)

ウンモンスズメ

某ブログに、「もう出てるんですね~。」と、書き込みを入れて数分後・・・。
我が家の外灯にもやってきました~ウンモンスズメ!
(初めての飛来かも~。)
b0135573_2363828.jpg

写真を撮っていると、翅を震わせ威嚇しました。

b0135573_2364893.jpg

今夜は、蚊も初見で~す。
蚊取り線香、明日買わなくては!

by mmerian | 2011-04-26 23:11 | | Comments(8)

コウモリガの冬虫夏草

車を運転していて、ブレーキを踏みたくなる場所ってありませんか。
なぜかしら心惹かれる空間があったので、車を下りて歩いてみると、木苺の花が咲いていてコミスジやハチが夢中で吸蜜していました。桜の若葉の梢では、ダイミョウセセリが猛スピードで追いかけっこ・・・キチョウが産卵・・・休閑。最近チョウ数が少ないと思っていましたが、集まる所には、たくさんいるものですね。今度はここにお弁当を食べに来よう。

b0135573_205228100.jpg

ダイミョウセセリ
b0135573_20535262.jpg
b0135573_205484.jpg

スパイダーマンのモデルになったクモ
(かもしれない。)
b0135573_2055587.jpg

クマバチの脱出口
b0135573_20552422.jpg

その下に、コウモリガ幼虫の冬虫夏草
b0135573_20554284.jpg

ガヤドリタケの1種でしょうか?
b0135573_2056195.jpg


今日の一花は・・
ビジュアル~なアケビの雄花です。
b0135573_20561627.jpg


※みまたんち師匠からご指摘があり、幼虫はクマバチではなくてコウモリガだということで訂正しま した。有難うございました。

by mmerian | 2011-04-26 21:24 | 冬虫夏草 | Comments(8)

いつもの風景

巡る季節の中で、
去年と同じ被写体の変わり映えしない写真を撮りながら、
普通の毎日に幸せを感じる。
いつもと同じだということは、ほっとできる。
b0135573_22191087.jpg


b0135573_2219263.jpg

産卵中のベニシジミの隠れ方
b0135573_22194193.jpg


b0135573_2219587.jpg

離陸直前!
b0135573_22201222.jpg

トンボの数も少しずつ増えています。

シオヤトンボ♀
b0135573_22202787.jpg

クロサナエ
b0135573_22204062.jpg

普通でなく心配なのは、雨が少ないことです。
日南ダムの貯水量がとうとうゼロになったそうです。


b0135573_22205361.jpg


by mmerian | 2011-04-25 22:37 | 昆虫 | Comments(5)

ワラビ野

ワラビ野で 夢中になってワラビを採っていると、
可愛いアマドコロの花がたくさん咲いているのが目に入りました。
ワラビは採られてしまうけれど、アマドコロに気がつく人はいません。
持って帰ろうか、と思いましたが、優しい花なので愛でるだけほうがよさそうです。
b0135573_21343717.jpg

ミツバチがもぐりにやって来ました。
b0135573_2135779.jpg

倒れたグミの花とアゲハ。
b0135573_21352527.jpg

と、ここまで、ずっと地面を見ていたので気が付きませんでしたが、上を見上げると、数本のアキグミの花が満開の時を迎え、花に小さな虫たちが群がっていました。
b0135573_21354636.jpg

アシナガコガネ
b0135573_2136968.jpg

シギゾウムシsp
b0135573_21363926.jpg

ダイミョウセセリ初見。
b0135573_2137421.jpg

ワラビに夢中になりすぎて、それまで周りを見ていなかったことに反省。
千眼力の眼になりたい。

私のお勧めワラビレシピは、「ワラビの甘酢漬け」です。
①ワラビを重層を入れた熱湯で2~3分煮る。
②一晩つけて水につけてアク抜きする。
③適当な長さに切って、リンゴ酢と砂糖、塩に漬ける。

b0135573_21375029.jpg


by mmerian | 2011-04-24 22:02 | 季節 | Comments(4)

幼虫のケンカ

飼育中のウスタビガの幼虫2頭が喧嘩して傷だらけになりました。

若齢~終齢幼虫のお面
b0135573_204224.jpg

こんなに血(体液)が出たらもうダメかも。ショック!
何日も葉っぱを食べずにじっとしてます。

b0135573_2041510.jpg


しかし・・・

脱皮が始まり、元通りの綺麗な体に変身~

b0135573_2043191.jpg

まさかまさかの展開です。
よかった~

b0135573_2044543.jpg

汚れちまった悲しみは捨てて・・・

b0135573_2045862.jpg

たくましく生きてゆくのだ!

b0135573_2051227.jpg


by mmerian | 2011-04-24 20:16 | 幼虫 | Comments(4)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー