<   2014年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧


草原を歩く

夏休み最後の休日は、中学生のむし友N君と草原へ行きました。共通の趣味を持つことで、世代も違うのに9年間お付き合いしているN君とは、いろいろな話をします。学校のことや友達のこと、将来のこと、昆虫のこと等など。勉強は好きだけれど学校は嫌い、学校より外のほうが断然面白いことがたくさん転がってる、とN君は言います。趣味の多い彼は自分の世界をどんどん深めながら、自身の将来を見つめています。生物の勉強がしたい彼と一緒にフィールドを歩くことで、自然環境を現況を見て欲しいと願っています。それにしても、アップダウンの草原藪漕ぎでかなり体力消耗~。ちょっと負けてはいられませんぞ!(無理かっ!笑)


b0135573_2017139.jpg


by mmerian | 2014-08-31 21:05 | Comments(0)

ツユムシアブラムシ


ツユクサの花の色と同じ青だというところが、ステキだな。
ツユクサアブラムシ。

b0135573_8234494.jpg


by mmerian | 2014-08-31 08:53 | Comments(0)

チクシトゲアリの女王

女王アリってなぜだかカッコイイ!って思っちゃう。
これから始まるドラマを想像してしまうからかな。
チクシトゲアリ(木城町)


b0135573_21424033.jpg


by mmerian | 2014-08-29 21:43 | 昆虫 | Comments(0)

エクセルシア祭

地味で目立たないように?生きていた息子ちゃんが、高校生になって羽ばたいています。
今日から始まったエクセルシア祭(文化祭・体育祭)では、生徒会でオープニングダンスを踊り、合唱コンクールでソロを歌い、個人発表ではギターの弾き語り、司会、体育祭ではチアリーダー、企画運営と次から次へ飛び回っています。「やりすぎなんじゃない?」というと、「お母さんに一番似たんだよ。」と兄。(ははははははは・・・)文化祭で「Y君のお母さんですか?すごく頑張っていますよ」と声掛けしてくれたのは、なぜか4人とも女の先生でした。年上にモテルのかしら?(笑)日南に住む高校生は、のびのびと暢気で前向きで明るい。そんな土地柄なんでしょうね。ほのぼの愉快な文化祭、明日も続きます。

書部のパフォーマンス作品をバックに歌うKYくん。
b0135573_19253376.jpg


by mmerian | 2014-08-29 19:35 | Comments(6)

今森光彦さんのむしむし合宿IN木城えほんの郷

今年も、今森さんのむしむし合宿へスッタフ参加してきました!
楽しすぎる2泊3日、ど~んと満喫してきました。
木城えほんの郷には、森、川、雑木林、田んぼ、池とあらゆる環境があります。
その中で、たっぷりの時間と自由な空間、愉快な仲間たちと朝から晩までずっと虫遊び。
子どもたちは、昆虫採集だけではなく、冒険旅行をしているみたい。
今年で9年目(滋賀では13年目)のこの教室で育った子どもたちは、逞しすぎ!
年一度の合宿に集まった少年の興奮冷めやらぬボーイズ・トークは、面白すぎ!
今森さんの話は、昆虫話、世界のこと、本のこと、里山のこと、歴史のこと、話題多すぎ!
幸せなこどもと、幸せな大人は、「来年また絶対くるね。」と、帰っていきます。
ああ、私も世界中を旅して帰ってきたような気分で、HAPPYすぎ!
来年も、絶対行きます!!!!!


b0135573_22462542.jpg


b0135573_22491424.jpg


b0135573_22501431.jpg


b0135573_22515932.jpg


b0135573_22533555.jpg


b0135573_225699.jpg


by mmerian | 2014-08-24 23:30 | イベント | Comments(4)

ことしも、むしむし合宿!

今年もいよいよやってきた!
9回目の「今森光彦さんむしむし合宿IN木城えほんの郷」、8/22~23日開催です。
群れる子どもたちと虫三昧の3日間。体力勝負で頑張って参ります。
この合宿の好きなところは、自由時間が多いこと、号令なんて学校だけで十分ですよね。
地産地消の田舎料理が美味しいこと、たっぷり汗を流すので体調がよくなります。
時間の経過とともに子どもたちの表情が穏やかに変化してゆくのも好き。
毎回参加している人たちにまた会えるのも楽しみだし、夜の飲み会もヽ(^。^)ノ
写真は、今森さんに教えて頂いた夕暮れマジックの一枚。
今年も、撮影のこと、いろいろ教えて頂きたいです。
では、いってきます!

b0135573_2324596.jpg


by mmerian | 2014-08-20 23:42 | Comments(0)

今日も虫歩き!

毎朝、BSハイビジョンで岩合さんの「世界猫歩き」を見ています。岩合さんの猫に対する愛情と優しさがほんわかと伝わる、とてもいい番組です。今日の午前中は、三股町在住の昆虫写真家・新開孝さんの写真展に行ってきました。新開さんの写真にも、昆虫に対する愛情が溢れ出ています。写真を撮る時の「そーかい、そーかい。」とほほ笑みながらつぶやいている声が聞こえそうな写真です。今週いっぱい開催されるそうなので、お近くの方は是非行ってみて下さいね。
さて、その帰り道、今日も「宮崎虫歩き」
プラタナスの木陰で、キマダラカメムシに会いました。
宮崎にはかなりいるようですが、なぜか日南市では見たことがありません。
b0135573_2053738.jpg


アブラゼミいっぱい!
b0135573_20531669.jpg


この虫を見ると、秋の気配を感じます。
今年もホウライチク林に出現。
どこで夏眠しているのか、見てみたいのですが、まだ見つけていません。
オオテントウ

b0135573_2055264.jpg


道端には、たくさんのイヌビワが落ちています。
10分だけ拾ってジャムにしたら、色も味も満足。
売り物にならないか?と本気で考えてしまいました。
食いしん坊で、欲張りなわたしなのじゃ。(^_-)

b0135573_20561459.jpg


by mmerian | 2014-08-19 21:18 | Comments(5)

放射線量のこと。



ネットサーフィンをすると、放射線被害の深刻さを目のあたりにします。残念ながら、報道には流れず、隠蔽された国に住んでいることは確実です。食の被害の深刻さは、中国の食品となんら変わりません。私はいつも地元で採れる野菜を選んで食べていますが、加工食品、激安食品、外食産業、大手スーパーの食品等は安心できない状態です。何でもすぐに忘れてしまう日本人は、周囲に流されやすく、子育て中の若い人たちの中には、興味関心がないばかりか、なんにも気がついていない人がたくさんいます。津波の被害からは早く立ち直ることが出来たとしても、メルトダウンを起こした原発の被害はこれからずっと続くし、福島の原発は今もまだまだ放射能が漏れ続けているのが現状。国の計画では、秋に再稼働するらしいですが、本当にこれでいいのでしょうか?未来の子どもたちへ負の遺産は残したくないですよね。


写真は、クモの巣にかかったチャバネアオカメムシの卵。


b0135573_20585564.jpg


by mmerian | 2014-08-16 21:38 | カメムシ | Comments(2)

アリスアブの幼虫

車で悪路を走り、壊れかけの橋を渡り、草むらかき分けて見に行ったアリスアブの円盤幼虫。
ご馳走の中で生活しているので、成長の早いこと!
すでに終齢幼虫になっていました。
背中の上をアリが走り回っているので、
案外、甘露を与えてるのかもしれないと思いました。


b0135573_21522892.jpg


by mmerian | 2014-08-15 21:56 | Comments(0)

ホソバシャチホコの幼虫

人間の創るデザインは、すでに自然の中にある、と思うことがあります。
ホソバシャチホコの幼虫のデザインは、複雑で美しい。
デザイン大賞候補作品!

b0135573_21431146.jpg


b0135573_21443167.jpg


by mmerian | 2014-08-15 21:50 | 幼虫 | Comments(2)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31