<   2016年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧


イヌビワコバチ

真っ赤で美味しそうなイヌビワの実。
イヌビワコバチ♀がお散歩中。
実の中には越冬中の♂がいるのだろうな。




b0135573_2291956.jpg


by mmerian | 2016-11-30 22:15 | Comments(0)

ざっそう

絵本作家の甲斐伸枝さんを取り上げたNHK番組「足元の小宇宙」を観て大感激!雑草と対話する甲斐さんは素敵な可愛いおばあさんでした。綿毛が風に乗って四方へ飛んでいく姿を「舞い舞い」と呼んでいましたが、私も舞い舞いが見ようと出かけました。ベニバナボロギクもヤクシソウも綿毛をつけていましたが、ざんねんながら風が吹いていませんでした。
初冬の風は、綿毛も落ち葉も舞いあげるので好きです。
森のざわめきが聞えると心が躍ります。

b0135573_21594022.jpg


by mmerian | 2016-11-28 22:12 | Comments(0)

虫めがねの先に見えるもの

今日放映の「窓を開けて九州」で九州大学の丸山先生が一番うれしそうだったのは、「きれいで好きな虫の標本を作る時が一番楽しい。」と答えた時でした。そんな方が、みなさんのお近くにも沢山いるのでは?(^^)/
宮崎の海辺シーンはなくて残念でしたが、研究する喜びの伝わる内容でした。

b0135573_18424456.jpg


by mmerian | 2016-11-27 18:46 | Comments(0)

博物館友の会祭り

今日から、宮崎県総合博物館にて友の会祭りを開催中です。
メインテーマは「昭和」。昆虫標本や苔、切り絵なども展示しています。
お近くの方、是非遊びにいらしてください。
昨日の準備で重たいパネルを15枚運んだので、今日は少し背中が筋肉痛。
もっと体を鍛えたほうがよさそうです。(>_<)


b0135573_2383499.jpg

元・M少年が必死に集めたたからもの。

b0135573_2385790.jpg


Nくんの標本箱は、どんどん美しく進化しています。
b0135573_2392178.jpg


by mmerian | 2016-11-26 23:14 | イベント | Comments(2)

蘚類と地衣類

蘚類と地衣類のせめぎあい。
Mちゃんの影響を受けて気になっています。
どの世界も生きるための闘いが繰り広げられていたり、共生していたり、繋がる命たち。
そのひとつを見つめるより、視野をもっと広げて様々な命のつぶやきが聞くのは楽しい事です。

b0135573_757254.jpg


by mmerian | 2016-11-23 08:05 | Comments(0)

地衣類の観察会

地衣類の勉強会へ参加してきました。
山本先生の講義は解り易くて、基礎知識をしっかり学ぶことが出来ました。
野外観察会で採集した地衣類は、顕微鏡を覗きながら呈色して化学反応を確かめました。
勉強したい方は、地衣類ネットワークの山本好和先生のウォッチングのための手引きがお勧め本です。
今日は50メートル進むのに2時間以上かかりました。

b0135573_22143573.jpg


地衣類は

境界線をひいたり
b0135573_22153516.jpg


せめぎ合いをしたり
b0135573_22165399.jpg


苔ではないのに、名前にはコケがつきます。
ヒメレンゲゴケ
b0135573_22172224.jpg


コガネゴケ
b0135573_22175034.jpg


木にも塀にも石にも灯篭にも
周りにはどこでも地衣類がいっぱい。
b0135573_22183553.jpg


by mmerian | 2016-11-19 22:32 | | Comments(2)

ヤマトシジミのねぐら

夜の庭で、すぐに見つけられるのはヤマトシジミのねぐら。
葉先、枝先に止まっているので目立ちます。
外敵に見つからないのか心配な気もしますが、
案外、朝一番に活動する自信があるのかもしれません
b0135573_1025092.jpg


by mmerian | 2016-11-16 10:05 | Comments(0)

ニシキキンカメムシ

昨日は、宮崎県総合博物館にて、新開孝さんの「虫のしわざ」講演会を開催しました。1枚の写真を撮るためには偶然ではなくて多くの時間を割いて丁寧に撮り貯めていく作業が必要です。新開さんの知識の深さ、しわざの面白さに参加者の皆さんは深く感嘆されていました。参加者には女性一人の姿も多くて(新開さんの隠れファンかも?)昆虫に興味のある女性が宮崎にも意外と多いんだと驚きました。
私はこの日、今年のエイプリールの日になんと!自宅の庭で羽化したニシキキンカメムシの経緯について報告しました。「私も見たことがあるわ。普通に見られるわよ。」と言って帰られた女性がいましたが、多分、アカスジキンカメでしょうね。女性パワー、なかなか侮れません!

b0135573_7411124.jpg


by mmerian | 2016-11-13 07:54 | カメムシ | Comments(4)

新開孝さん講演会「虫のしわざ」

昆虫写真家・新開孝さんの講演会「虫のしわざ」
11月12日(土曜日)午後1時より、宮崎県総合博物館2F研修室にて開催します。
お近くの方、聞きに来られませんか?誰でも無料で参加出来ます。
文一の「虫のしわざハンドブック」は凄い本!新開さんのお話がすごく楽しみです。
お気軽にどうぞ!かもん~!
(主催:宮崎昆虫調査研究会  講演:博物館友の会)



b0135573_21335479.jpg


by mmerian | 2016-11-10 21:40 | 講演会 | Comments(0)

アサギマダラの卵

お庭の楽しみは、アサギマダラとケサランパサランの卵。
キジョランに小さな卵が5つ、大きな卵がひとつ。
どちらが先に産まれるのかな?

b0135573_17254527.jpg
b0135573_1726943.jpg


by mmerian | 2016-11-07 17:28 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー