廃校

映画のロケ地にもなった素敵な廃校。朽ち果てて誰もいません。
校庭には猪の足跡がたくさんあったので、今は動物たちの学校かも。
b0135573_21225441.jpg
b0135573_21232839.jpg
イチイガシの大木。
玄関に創立100周年の記念碑。
それから30年以上たっています。

b0135573_21241890.jpg
窓ガラスに当たったのか、シロハラが一羽落ちていました。
b0135573_21253365.jpg
朽木の下には越冬テントウムシ。
静かになった小学校ですが、今も生き物たちの声が聞こえますよ。
b0135573_21260540.jpg



# by mmerian | 2018-02-12 21:34 | Comments(0)

春の兆し

寒さの中、春のざわめきを捜しにいくと、
寒緋桜の蜜を吸いながら忙しそうに追いかけっこするメジロの姿を見ました。
b0135573_19215517.jpg
ハクサンボクの蕾は、春色。
b0135573_19220820.jpg



























タケツノアブラムシの越冬

b0135573_19223616.jpg
春の息づかい、聞こえるようでまだまだですね。
アブラムシたちは全く動きません。


# by mmerian | 2018-02-11 19:37 | Comments(0)

タガヤサンミナシ

刺されると危険なイモガイ、タガヤサンミナシ。
漢字で書くと、鉄刀木身無貝。
木目の美しいマメ科植物鉄刀木(タガヤサン)由来の名前です。
美しい貝なので、死んでるのはお持ち帰りするけれど、
生きているのは手のひらに乗せるのも躊躇します。
磯場に多いので、裸足で歩くのはやめたほうがいいですね。

b0135573_21571306.jpg



# by mmerian | 2018-02-10 22:00 | Comments(0)

朽木の昆虫

今年は豪雪の話題満載ですね。
私の住んでいる日南市では、雪が降ることはほとんどなくて他人事のようです。ですが、本当はそんなことを言っている場合ではないのかもしれません。昨年の台風や集中豪雨で、森林は今も荒れ果てています。倒れた巨木や杉、崩れ落ちた岩石を見ると、福岡や大分のような災害はいつ起こってもおかしくない状態にみえます。ちょうど杉の伐採時期が続いていてはげ山も目立ちます。最近の気候変動?は、雪も雨も大量に降らせるので、今年も災害の多い年になるのではないかしら?と山道を走りながらちょっと心配になりました。心配しながら、朽木の昆虫探し♬はちゃんと楽しみますが。(^O^)

朽木の常連さん、越冬ヒラタカメムシ2種。

ニセチャイロナガヒラタカメムシ
b0135573_21492950.jpg
チャイロナガヒラタカメムシ
b0135573_21522488.jpg
クチキコオロギ。なんだかカッコイイ。
b0135573_21525137.jpg
この丸っこい常連客にもよく会います。
ヒサゴゴミムシダマシsp

b0135573_21532279.jpg

明日は雨の予報ですが、ここ数日本当に寒かった!
車についた氷の結晶、綺麗に撮る期間がなかったので、今度はゆっくり撮りたいな。
b0135573_22270921.jpg
b0135573_22273990.jpg



# by mmerian | 2018-02-09 22:28 | Comments(0)

ノシラン

ノシランの青い種子(実ではなく。)が目立つ季節。1本庭に植えてみようかな、と思うほど美しい瑠璃色の種子。園芸種で売られているようですが、この辺りではどこにでも自生している植物。昔、緑の少ない冬場に馬の餌に利用していたようです。笹の葉もあげていたようですから、冬場の餌には苦労していたのかもしれませんね。
b0135573_22482092.jpg



# by mmerian | 2018-02-08 08:24 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー