静かな森

小雨が降る中 久し振りに照葉樹の森に囲まれたS林道へ行きました
夏の間 川遊びの家族連れで賑わうこの渓流
雨が降ると 静かな森に戻ります



b0135573_2151632.jpg


水たまりにアゲハの集団吸水
                            ・・・・久しぶりの光景でした

b0135573_21521273.jpg



b0135573_2152271.jpg



キンミズヒキの花
小さな秋の訪れ
b0135573_21525536.jpg





ハッカの花
b0135573_21531145.jpg



カラスヘビですか?
b0135573_2153338.jpg


開発も観光化もしてほしくない
このままの姿でいてほしい森の妖精たち

b0135573_21535892.jpg


# by mmerian | 2008-08-29 16:29 | 風景 | Comments(0)

mmerianの庭

mmerianの庭
いろいろな植物が植えてあるので雑然としていますが
蝶の集まる楽しい庭なので気にいってます

コナラのまだ青いドングリ
b0135573_2262881.jpg



黄色いオミナエシの花
b0135573_2275842.jpg




枯れた百日草で カバマダラの交尾
b0135573_229833.jpg


今日のmmerianの庭には 3頭のカバマダラ
交尾中のカップルを♂がずっと追いかけます
b0135573_2293854.jpg




しつこく追いまわす♂
b0135573_2210161.jpg



♀と繋がったまま飛ぶ♂に、ツマグロヒョウモンも占有行動
b0135573_22103568.jpg




やっと落ち着いた場所は、レモングラスの葉っぱでした
b0135573_22105121.jpg



植木鉢のカタバミで産卵 ヤマトシジミ
b0135573_22111870.jpg



キハダのアゲハ幼虫
b0135573_22113633.jpg



ヒメジョオンの中のショウリョウバッタ
b0135573_2212538.jpg




イチモンジセセリの集まるデュランタの花
b0135573_22124549.jpg


# by mmerian | 2008-08-28 15:52 | バタフライガーデン | Comments(4)

田んぼ道のタテハモドキ観察

昨日に引き続き 田んぼ道のタテハモドキ観察に出かけました。
ここは、100頭を超えるほどの発生期を迎えており、田んぼ道を歩くとオレンジ色のタテハモドキが足元を飛び立ちます。

b0135573_1024957.jpg



b0135573_1031411.jpg


昨日と同じように、草に止まっている♀の周りを♂が求愛行動を繰り返す姿があちこちで見られます。
b0135573_1044150.jpg




b0135573_1045952.jpg



b0135573_1055745.jpg


しかし、♀はじっとしていて♂の誘いにのりません。
中には、草むらにもぐっていく♀。それを追いかけて翅を震わせ♀を誘う♂
ですが、観察できたのは♀の拒否行動だけです。
b0135573_1062212.jpg



仲良くもつれながら飛んでいってしまう2頭は、田圃の揺れる稲穂の中へ見えなくなります。

b0135573_107910.jpg


clossianaさんからご指摘を頂いたとおり、タテハ科の蝶の交尾観察は難しそうです
まだベニシジミの交尾も見たことのないmmerian
自然の営みの中の不思議
興味が尽きることがありません

b0135573_1072718.jpg


~帰り道の風景~
RD種の オオミノガ
b0135573_1074982.jpg


屋根瓦の タテハモドキ
b0135573_10868.jpg



mmerianの好きな かやつり草
b0135573_1082764.jpg


# by mmerian | 2008-08-27 10:48 | | Comments(12)

庭のトウワタとカバマダラ

庭で発生したカバマダラが トウワタに産卵しています
先日卵の数を数えてみたら197個でした
しかし、今日幼虫を数えたら20頭ほどしかいません
トウワタには、カマキリ、蜂、コマダラナガカメムシ、テントウムシなどの天敵がたくさんいます
寄生蜂にやられた卵も多いです
自然界は やはり厳しいですね


b0135573_1246577.jpg




b0135573_12472647.jpg




b0135573_12475513.jpg




b0135573_12481698.jpg




b0135573_12483886.jpg



コマダラナガカメムシは、沖縄、九州、四国に分布する南方系のカメムシです
トウワタのある所では 必ずと言っていいほど見かけるカメムシです
b0135573_12493394.jpg




b0135573_12495190.jpg




b0135573_12503584.jpg



後ろ脚で立って 顔を洗うような仕草 

b0135573_12505298.jpg



カバマダラの幼虫は、葉より花が好物のようで蕾や花びらを食しています
mmerianの庭には、たくさんのトウワタがありますが、カバマダラの産卵の多い箇所には
コマダラナガカメムシの数が少ないようです。また、カマキリの近くの産卵も少なめ。
カバマダラの産卵は、ちゃんと天敵を遠ざけて行われているのではないかと想像しています。

b0135573_12512613.jpg




b0135573_12515730.jpg




b0135573_1252176.jpg



おまけ・・うちのポリーちゃん037.gif

b0135573_1254190.jpg


# by mmerian | 2008-08-26 17:36 | バタフライガーデン | Comments(7)

タテハモドキ


処暑
野に咲く花の数も増えてきたようです
山の斜面には 山百合がうつむきながら風に揺れています
夏も終盤の兆し

石垣の上の 百合の花
b0135573_20565097.jpg



おばあちゃんの庭の 百合の花
b0135573_20572527.jpg




センニンソウ(仙人草)
b0135573_20594321.jpg





サクラ(雑種・8才)の散歩道
田圃のあぜ道を歩くと 蝉の声と鳴く虫たちの饗宴が始まりました
b0135573_210929.jpg





タテハモドキが草の実にぶら下がって風に揺れるのは
mmerianの好きな風景

b0135573_2103840.jpg



よく観察すると 草の実にぶら下がっているのは♀
その周りを飛んでいるのが♂
♂は♀に求愛していますが、♀は相手にしません
モテモテなのに、翅を閉じて知らんぷり


b0135573_2112615.jpg




b0135573_2115887.jpg




b0135573_2122266.jpg


今日は、夏型のタテハモドキを50頭以上見ました
求愛行動もたくさん見ましたが、♀は全て拒否していました

さて、この子も♀でしょうか?
b0135573_2124844.jpg




b0135573_2142182.jpg


# by mmerian | 2008-08-25 21:39 | | Comments(8)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー