焼畑

友人と共にどっぷりと3日間、宮崎県椎葉の奥山で過ごしてきました。
クニ子おばあさんの家では、今年も理想の農耕システムといわれる焼畑が行われました。
b0135573_2323911.jpg

クニ子おばあちゃんは、60年以上焼畑を続けています。
夏ヤボ(焼畑)は、毎年7月下旬~8月上旬に行われています。
b0135573_23233967.jpg


b0135573_23235925.jpg

1年目はソバを撒き
b0135573_23245498.jpg

b0135573_23251614.jpg

2年目はヒエやアワを
b0135573_23253988.jpg

3年目はアズキを撒きます。
4年輪作した後は、20~25年休閑期間が与えられ、ふたたび雑木に覆われて地力の回復を待ちます。これは、大地からの収奪を基本にする近代農法に比べ、科学的に洗練された循環型農法だと追われています。
b0135573_23261999.jpg

この様子は某国営テレビ局の取材中で、来年の夏か秋にスペシャル番組が放映予定だそうです。
b0135573_23274958.jpg

主役はもちろんクニ子おばあちゃん!
来年の放映が待ち遠しいです。
b0135573_2328479.jpg

椎葉から戻って大型スーパーに買い物に行きましたが、おばあちゃんの家の食卓で味わった山の幸はどこを探しても見つけられません。
豊かな自然の恵みを頂いた後のスーパーの陳列棚は、偽物のようで購入意欲をなくしてしまいます。
b0135573_23283794.jpg


by mmerian | 2010-08-12 00:16 | 風景 | Comments(1)
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-08-12 08:10 x
スーパーの野菜やなんかが偽物のように思えてしまうって、同感ですね。山菜とってきて食べるとそんな想いに駆られてしまう私です。

最後の写真の食卓をみたら、山形県西川町の民宿「坂の上」の食卓を思い出しました。ひいおばあちゃんも総出で家族ぐるみで食事の用意をしてましたが、30品くらいも並ぶ山の幸オンパレードでした。
いまは閉店してしまったのですが。
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31