オオキンカメムシの幼虫

大きく実ったアブラギリの実で
b0135573_2351276.jpg

久しぶりにオオキンカメムシの幼虫を見つけました
b0135573_23514054.jpg

写真を撮ろうとすると、皆いっせいに退散
葉っぱの裏にかくれました
b0135573_23515362.jpg


セミの声は賑やかだけれど
ちょっぴり秋迎えの風景~
b0135573_23525089.jpg


b0135573_2353322.jpg


by mmerian | 2010-08-24 23:59 | 甲虫 | Comments(4)
Commented by pekeyama at 2010-08-25 06:08
神戸では、
10月になると南へ渡るオオキンカメムシの集団が観察できるそうです。
なんでも、よく晴れた気温の高い日の真昼に
ポイントの樹の下で、
お弁当を食べながら待っていると良いそうです。
写真撮影は難しそうなのですが、
この秋チャレンジする予定です。
それから、六甲山中にアブラギリが数本かたまって生えている場所があります。
オオキンの子供たち、いるかもしれませんね。
こちらも今度、探してみます!

ミヤマカラスにオオスズメバチ
いとあはれなり・・・
って感じですかねぇ~
Commented by mmerian at 2010-08-25 07:10 x
pekeさま、いろいろな昆虫が移動するのですね~
この場所、以前も見た場所ですが、どうなんやろ?
アブラギリの実がおおきくなったら幼虫いると思います
カメ友のpekeさま、がんばってください(^^)
Commented by カトカラおんつぁん at 2010-08-25 18:47 x
オオキンカメとかニシキキンカメとか、カメムシ屋さんでなくても一度は飼ってみたい虫ですね。
アブラギリとか、東北にはあるのか?見たこと無いような気がしますが。
Commented by mmerian at 2010-08-27 00:16
カトさま、ニシキキンカメは宮崎にいないのでアコガレています。新種のキンカメもいるようで、いつか来ないかな~と待ちわびています。笑
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31