木を植えた男

b0135573_2016791.jpg

いつも通る道路沿いに素敵な森がある。
通る度に入ってみたいと思うけれど、「私有地につき立ち入り禁止」と書かれ、ロープがしっかり巡らされている。
昨日尋ねた「ロキシーヒル」の図師さんは、1冊の絵本「木を植えた男」に出会い、森作りを始めた。図師さんの森は、開放された森だ。これまでたくさんの人がやって来て木を植え、森を作り、遊んで帰る。ここでは、お金ではなく汗をかいて欲しいそうだ。山小屋、集会場、ツリーハウス、炭焼き小屋、薫製場、五右衛門風呂、サウナ、暖炉、全て集った人の手作りだ。
そいうえば、子どもの頃に遊んだ場所がキャンプ場になり、今はお金を払わないと入れない。
どのキャンプ場も有料になり、管理されるのが当たり前になっている。
今まで「私有地につき立ち入り禁止」の看板を見てもなにも思わなかったのに、図師さんの森に入って何だか変な気持ちになった。私欲のない、のびやかな想像の森は、なんと気持ちのいいことでしょう。人は年老うと森に還りたくなるのだから、「森は個人のものではなく万有の存在」だということに誰もがもう一度、気づいて欲しい。
 
広大な「ロキシーヒル」の遊びの森
b0135573_201795.jpg

※「ロキシー」はネパール語で「飲んだくれ」の意味だそうです。
 Nさま、Pさま・・・行ってみたいでしょう?笑

by mmerian | 2010-12-13 21:07 | 書籍 | Comments(4)
Commented by itsuki at 2010-12-15 17:37 x
「ロキシーヒル」に出掛けたら・・・・・
 NさまやPさまみたいなヨッパライが居るんですねぇ~~~(笑)
 ・・・でも・・・あの高さのツリーハウスではちょっとヤバいですよ
 足を踏み外して落ちそうですよ~~~(笑)
Commented by ぐりろたるぱ at 2010-12-15 22:00 x
小作農家に生まれた図師さん、子供の頃から
ご両親と一緒になって家族のために働きどおして、でも
手元にお金が残ることは無かったそうです。
戦後の農地改革後、労働にみあった蓄えが出来ようやく、幼い頃からの夢だった「遊び」を始めた・・・それが
あの森であり、ツリーハウスなんだそうです。
出来上がったばかりのツリーハウスに登り
窓から天に向かっておしっこした時の開放感は忘れられない、と
仰っていました。
また図師さん達と飲みましょうね!
Commented by mmerian at 2010-12-15 22:24 x
itukiさん
はい~皆で飲むと楽しいですよ~
今回は飲めなかったので
次回は泊ります(^^)
Commented by mmerian at 2010-12-15 22:43 x
ぐりさま、生まれながらに人は仕事(労働)するものだと知っていたから働いてこられた、という図師さんの言葉は胸に響きました。
窓からおしっこ~~ええねぇ~笑
もちろん、また、行きます~(^0^)V
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31