休耕田のガマ、チゴザサ

稲の育つ田んぼの中に、2反だけ休耕田があってガマ穂が揺れていました。
写真を撮ろうと思い、車を止めて、田んぼの畦を歩きました。
まだ背丈の小さなタコノアシやイグサがいっぱいあっていいかんじ。

b0135573_22135512.jpg


b0135573_2215103.jpg

目立たないけれど、稚児笹(イネ科)も群生していました。
誰も気がつかないほど地味な花ですが、とても可愛いです。
いいもの見つけて、得した気持ち。037.gif

b0135573_22154268.jpg

ガマ(ガマ科)の雄花はもう終わりかけでした。

b0135573_22164328.jpg


b0135573_22171889.jpg


by mmerian | 2012-05-29 22:35 | 植物 | Comments(4)
Commented by カトカラおんつぁん at 2012-05-30 08:23 x
稚児笹の花がきれいですね。
どんなのかよく分かりませんが、こちらでも生えているんでしょうか。
蒲の穂、私も見つけると持ち帰りたくなります。
あの穂先、なにかに使えそうな気がするんですよね。
Commented by at 2012-05-30 18:09 x
確かに、休耕田にはすぐガマが生えてきます。我が家で借りた田んぼにも生えていて、数年は稲の間に生え続けました。茎が空洞で、なかなか面白いのですが生やすわけにはいきませんでした。
イグサの仲間も厄介者です。それにコナギ、楚々としてかわいいのですが愛でていると窒素を全部奪ってしまいます。
田んぼの中は、植物のせめぎ合いです。
Commented by mmerian at 2012-05-30 20:50
カトさま
ガマの穂は、因幡のクロウサギの話を思い出します。
昔はいろいろ利用していたのだと思います
Commented by mmerian at 2012-05-30 21:00
春さん
田んぼの雑草は厄介ですね。
ホシクサやイヌノヒゲ、ミミカキソウとか大好きなんでですが、田んぼを管理する人にとっては厄介な雑草のひとつでしょう。
ご近所は雑草のない田んぼばかりなので、田んぼの雑草を見るとつい嬉しくなってしまいます。
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31