トゲキリンサイ

海藻を拾っているオジサンがいたので、声をかけたらムカデノリを作るとのこと。
ムカデノリとは、海藻を煮詰めて固めたものを味噌漬けにする日南の郷土料理です。
調べてみると、これは「ムカデノリ」ではなくて、「トゲキリンサイ」という海藻。
日南では、このトゲキリンサイでムカデノリを作ります。
荒波にもまれて流れ着いた海藻を拾ったら、こんなに採れました!
1週間日に干すなど手間のかかる作業が要りますが、ミネラルたっぷりの保存食になります。

b0135573_1755034.jpg


「トゲキリンサイ」という名前の由来は、どこから来たのでしょう?
棘のある、麒麟模様の、菜っぱ、?

b0135573_1754212.jpg


こちらは、見て楽しむために拾ってきた海藻たち。
でも、ミルは古来より食用とされているようだし、案外食べられるのかもしれませんね。

b0135573_17555677.jpg


by mmerian | 2013-06-30 18:20 | ビーチコーミング | Comments(2)
Commented by at 2013-07-01 19:35 x
どれもおいしそう。
いろいろなものが食べられるか食べられないか、昔の人はよく試したものだと思っていましたが、酔狂や風流で試したのではないのですね。本当に食べるものがなくて、あれもこれも試してみたのだと、最近になって思い当りました。稲わらでさえ食べられないかと試したくらいですから、海藻なんて、序の口だったでしょうね。でも、ホヤとかナマコとか、やっぱり最初に食した人は勇気があったと、感心してしまいます。
Commented by mmerian at 2013-07-01 21:24
春さん
食文化が失われつつあるけれど、何でも食べたいし作ってみたいです。
私たちの時代で、受け継がれた文化を絶やしたくない思いが強い。
年配者の知恵をもっと知りたいし感じたいです。
季節柄、海藻ブームがまだ続きそうです~。
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30