クヌギカメムシ

公園の木のひとつひとつを見上げながら歩んでいくと、気がついたら2時間過ぎていました。
木との対話は面白いものです。
音は無くとも不思議な音楽が聞こえる。
木が語りかけるので、その場から動けなります。
大きな古い木ほど、その時間が長くなります。


クヌギの巨木で、
クヌギカメムシがゼリー状の卵を産卵していました。

b0135573_2285082.jpg


交尾カップルも。

b0135573_2295574.jpg


お腹がぱんぱんのメスは、深いひだの中に入り込み産卵の準備中。


b0135573_22102710.jpg



一度に産む卵の数は、100こくらいでしょうか?
b0135573_22111697.jpg


でも、同じ木にビロウドサシガメが卵を産むと、こんなことに。
ビロウドサシガメも、大人になるために必死です。

b0135573_22122183.jpg


by mmerian | 2013-12-06 22:34 | Comments(1)
Commented by rurin at 2013-12-08 09:28 x
いろんなドラマがありますね。
あのメスのパンパンのお腹を見たら、ビックリしちゃいます。
私もこちらのクヌギポイントを見にいってみます。そろそろだと思ってたので。
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31