トレイルランのボランティア

行ってきました!トレイルランのボランティア!
参加者は110名、過酷な山を20キロ走るコースです。
普通に歩いて登っても大変なところを走るなんて!と思いますが、早い人は3時間で完走でします。
私は岩壺山山頂(737M)のチェック係で、ちょうど折り返し地点。
そこまで行くのに急登な上り坂を2時間10分。近道を通りましたが整備されていない山道。
倒木を渡ったり、斜面を歩いたり、膝がガクガクになりました。
山頂からは、新燃岳の噴火が見えました。(もやってるのでうっすらと。)
b0135573_07162409.jpg
歩く途中は写真を撮る余裕がないので、参加者が来るまでのちょっと時間に山頂を散策。
b0135573_07153757.jpg
確認して欲しいと頼まれていた自生のヒイラギを確認。
b0135573_07165965.jpg
アキノギンリョウソウ(ギンリョウソウモドキ)
b0135573_07171171.jpg
岩壺山は、モミの木が自生する照葉樹林だと聞いていましたが、今日の登りルートは良い状態の森で、600M付近からモミも多く自生。でも、安全のため遠回りした帰りルートのモミの大木は、5本枯れていました。どうしてなんでしょう?ちょっと心配。
b0135573_07152270.jpg
ハードな山登りでグッタリですが、環境を調べるには歩くことが大事ですね。
今までとは違った印象の岩壺山辺りの様子がよくわかりました。
この森は大切に守りたい場所です。
そのためには、そっと見守るのが一番ですが、このご時世、魅力発見も必要かもしれませんね。
アカガシにキリシマミドリの卵がついていました。
b0135573_07175892.jpg
というわけで、今度はどこの山に登るのかな。
3月は予定なし、ですが。。。


by mmerian | 2018-03-12 07:36 | Comments(2)
Commented by ひで at 2018-03-13 14:37 x
オオトラの仕業だったら、夏に登ってみたいですね。
Commented by mmerian at 2018-04-06 21:54
ヒデさん、モミは多いのですが、整備されていない山道で危険度高いです。とはいえ、若さでクリアできますね
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31