ニッポンヒゲナガハナバチ

里山に続く曲がりくねった道を歩くと、
見えない先に何があるのか知りたくてどんどん先へ進みたくなります。
ドキドキ感がたまらない小径。
b0135573_20465291.jpg
斜面には、レンゲやハルジョオンなど野の花がいっぱい。
そのなかで、ホトケノザにたくさんのニッポンヒゲナガハナバチが集まっていました。
可愛らしいのでカメラを向けたけれど、すぐに飛び立つので上手く撮れません。
b0135573_20453136.jpg
ムキになって追いかけまわしてしまいました。
お気に入りの写真はコレ。
b0135573_20455267.jpg
ホトケノザの赤い蜜線は、ハチをおびき寄せるためにあるのでしょうね。
虫の気持ちになったり、花の気持ちになったり、空想好きの人間(わたし)は忙しいのです。

b0135573_20450695.jpg
新緑が柔らかな光を浴びて優しく、心地よい季節。
心がほっこり、顔はにっこり。
b0135573_20463826.jpg


by mmerian | 2018-04-08 20:58 | ハチ | Comments(2)
Commented at 2018-04-09 15:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mmerian at 2018-04-09 17:04
鍵コメさん
そうなんで~す。モンシロチョウもあまり見ません。
常連さんがいなくてちょっと寂しい春。
フィールドが工事で環境変化してしまうのは残念ですが、
毎度のことなので慣れてしまっている事が恐ろしいのかも。
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31