6月の終わり

台風の影響か、蒸し暑くなってきましたね。
宮崎県北部は大雨だったようですが、こちらはそうでもなかったので車を走らせました。
あちらこちらでヒメヒオウギスイセンが咲いています。
曇っていたせいか、蝶のお客様はいませんでした。
b0135573_22473731.jpg
ウスバキトンボは、あちこちで見かけるようになりましたが、
全国的に数が少ない様子ですね。

庭では、室内で冬越しして庭にぶら下げているウツボカズラの扉がぱかっと開きました。
まだ虫は来ていないけれど、観察が楽しみ!
花も咲くといいなぁ!
b0135573_22475472.jpg
ムシトリスミレは、こんな小さな花に虫が来るのかなー?と思いますが、
次々にたくさんの花を咲かせています。これが作戦かな?
あ、でも粘着性があるのは葉っぱのほうだったかな。
b0135573_22482183.jpg
薬草ヒュウガトウキとキアゲハ幼虫。
葉っぱをかじると凄く苦いのですが、平気なんでしょうか?
ヒュウガトウキの根っこは、健康な人が食べると危ないようです。
薬草の扱いは注意が必要なんですね。
b0135573_22484495.jpg
今、飼育中のルリタテハの幼虫は4齢かな。
この花火のようなフォルムとデザインって、ぐっときません?
イモムシが嫌いな人にはそうは見えないんでしょうが、イモラーには美しく見えます。
b0135573_22490518.jpg






by mmerian | 2018-06-30 23:00 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30