羽黒神社

宮崎県と鹿児島県の境にある羽黒神社。
前からお社まで行ってみたいと思っていましたが、山道なので躊躇していたところ、
道が新しく整備されていたので登ってみました。
途中、トスズカケトラノオの花が咲いていました。
b0135573_07162204.jpg
ヤブランもいい感じ。
b0135573_07163664.jpg
小さなお社なので、訪れる人もなくひっそりとした感じです。
でも、荒れ果てた神社が多い中、ちゃんと管理されているのはほっとします。
ずっと地域で守ってきたお社が荒れ果てる姿は心が痛みます。
b0135573_07170798.jpg
帰り道、ネコノチチを発見。
猫ちゃんのおっぱいを連想した名付け親は誰でしょうね?
b0135573_07165127.jpg
ホウライチクは新芽が伸びてきました。
タケツノアブラムシたちが集まっています。
そのうち、オオテントウもやってくるでしょう。
b0135573_07172783.jpg




by mmerian | 2018-08-06 07:25 | Comments(2)
Commented by at 2018-08-07 16:35 x
羽黒神社の鳥居は木ですか?いい雰囲気ですね(^^♪
ネコノチチ見たい!いやはや、素敵です。
Commented by mmerian at 2018-08-12 09:57
春さん、木ではなくてコンクリでした。最近、限界集落と呼ばれている場所で荒れ果てている神社が多くて驚きます。ここも近くには1軒しかありません。集落数は10~20軒くらいでしょうか。そんな場所に限って自然豊かでお宝があったりするので残念な気持ちになります。
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー