指宿の地衣類観察会

ヤマモト先生が主催する地衣類ネットワークの観察会へ参加してきました。今回の観察場所は鹿児島県指宿。
暖かいだろうな~と思っていたら、曇り空で寒かった!
いつものように、木の幹や石をルーペで覗きながらゆっくりゆっくり歩く、あやしげな集団の一員となりました。
(詳しい様子は、ゲッチョ先生の「となりの地衣類」に書いてありますよ。)
今回は沖縄のゲッチョ先生も参加。相変わらずギャグ飛ばして笑いっぱなしでした!

所変われば花も違う。
サツマノギクは白い花弁が小さめ。
b0135573_10140705.jpg
宮崎では見たことのないヒメハマナデシコ。
b0135573_10134997.jpg
ハマユウの中にいたアカマダラヨトウの幼虫。
b0135573_10150872.jpg


地衣類ひとつ。クチナワゴケ
ヘビ肌に見えますか?

b0135573_10212995.jpg
夕焼け空の美しい季節。

b0135573_10225211.jpg
寒いけれど、外へ出るとイロイロな出会いがあるので、やっぱりフィールド散策はやめられないですね。
ウラナミシジミの越冬場所、クヌギの葉の中で見っけ。
b0135573_10220479.jpg


by mmerian | 2018-12-16 10:36 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31