2011年 07月 18日 ( 1 )


冬虫夏草会

冬虫夏草のお師匠様が宮崎にいらしたので、照葉樹林の中を歩き廻りました。
湿り気や空気の流れを読みながらの坪捜し。
地べたの世界って面白い。
お師匠様が帰った後、早速ひとりで虫草捜し。
修行の成果か、憧れのカメムシタケを見つけることができました。
冬虫夏草ってカッコイイ!


ハナサナギタケ
b0135573_13123763.jpg

クモタケ(巣の中のトダテグモに寄生)
b0135573_13131450.jpg

ヤクシマセミタケとカメムシタケ
b0135573_13133151.jpg

カメムシタケは、ヤマモモの枝の分かれ目(高さ1M70)で発見
3本のマッチ棒が見えたので引っ張り出しました。
ギロチンしなくてよかった。
カメムシタケは夏の冬虫夏草なので、まだこれから出会うチャンスありです。
b0135573_13134582.jpg

これは、レアもの
コウモリガ幼虫に付いた冬虫夏草
b0135573_13153340.jpg

台風接近中ですが、
これがあるとお家でも楽しめます~。027.gif

b0135573_13165364.jpg


by mmerian | 2011-07-18 13:38 | 冬虫夏草 | Comments(6)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー