2013年 10月 22日 ( 1 )


蝶の睡眠


我が家の庭が、一年の中で一番賑やかな季節を迎えています。
フジバカマの花にやってきたのは・・・ヤマトシジミ、ウラナミシジミ、クロマダラソテツシジミ、ヤクシマルリシジミ、キタキチョウ、イチモンジセセリ、チャバネセセリ、タテハモドキ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、ヒメアカタテハ、アサギマダラ、カバマダラ、イシガケチョウ、サツマニシキ、ホシホウジャクなど。
夕方になると、チョウたちはそれぞれいろいろな場所で眠りにつきますが、あれ?そういえばイチモンジセセリのねぐらを知らないぞ?というわけで、蚊に刺されながら観察しました。夕方6時を過ぎても、ホシホウジャクと共にフジバカマの花の廻りを飛びながら級蜜を続けるイチモンジセセリは、他のチョウに比べて、活動時間の長いようです。そして、結局どこへ行ったかわからずじまいでした。朝7時前にも捜したけれど、見つからないので、また捜してみようと思っています。

b0135573_1984554.jpg


ヤマトシジミのねぐらは、枝先の上。
b0135573_1994996.jpg


カバマダラも、枝先が好き。
b0135573_19104332.jpg


キタテハはこんな所が好き。
b0135573_19113490.jpg


by mmerian | 2013-10-22 20:35 | バタフライガーデン | Comments(2)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー