2018年 02月 25日 ( 2 )


山本先生の地衣類観察会

今日は、山本先生の地衣類観察会へ行きました。何度聞いてもちっとも覚えられないので質問攻めするのに、ニコニコ笑顔で丁寧に答えてくださる山本先生、いつも有難うございます。ゲッチョ先生の「隣の地衣類」の本にはゆるゆるのんびり観察会、と書いてありますが、移動距離は少なくても、熱~い視線を数ミリから数センチの地衣類たちに注ぐ観察会は面白いのです。冷たい雨が降っていましたが、あっという間の一日でした。同行した皆様たち、次回もよろしくお願いします。
山本先生の姿は、「隣の地衣類」の表紙にもいます~。
b0135573_21415115.jpg
ヒメイソダイダイゴケ
b0135573_21423883.jpg
チャシブゴケ菌糸
b0135573_21412352.jpg
ホシガタキモジゴケ
b0135573_21410812.jpg
今回は、宮崎県北部の海岸の地衣類観察会でした。
b0135573_21420966.jpg


by mmerian | 2018-02-25 21:55 | Comments(0)

湿原の保全活動

湿原の保全活動に参加しています。1~2万年前の火砕流に植物遺体が積み重なり、希少な植物の宝庫になった湿原が、環境の変化で低木が生い茂る藪になりました。その場所を、専門知識豊富な宮崎植物研究会やグリンヘルパーの皆さんと共に、土を掘り、撹乱して湿地の再生をしています。永い眠りから目覚めた植物の種子が少しずつ芽生え、愛らしい植物の姿を見ると嬉しくなります。今年は時々遊びに行って、大地の息吹を眺めようと思います。

愛知県、岐阜県、そして宮崎県に自生。
サクラバハンノキの赤い花。

b0135573_20403989.jpg
越冬トカゲのこ
b0135573_20401631.jpg
草刈りでぴょんと飛び出してきたツチイナゴ
b0135573_20405417.jpg
動くものや昆虫が見つかると、必ずお仲間に「○○さぁ~ん。」と呼ばれます。
なぜに?でも、とても嬉しい。ありがとうございます!(^O^)


by mmerian | 2018-02-25 20:59 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30