2019年 06月 06日 ( 1 )


なかよしさん

イシガケチョウの仲良し兄弟が、何やら相談中。
b0135573_07160040.jpg
仲良きことは美しきかな。
b0135573_07155296.jpg
というのは、まっかなウソ。
終齢幼虫は、首を激しく振って「あっちけ!」攻撃開始!
b0135573_07240820.jpg
触られるのがホントイヤなんでしょうね。
でも、猛攻撃するわけでもなく自分からススっと退散してゆきました。
b0135573_07161019.jpg
お次は、枝の上で接近中のシラガタロウ。(クスサンの幼虫。)
イシガケチョウのようにケンカするのかしら?

b0135573_07201544.jpg
・・・・・・・

b0135573_07140996.jpg
何事もなく、上のほうを通過。
アイコンタクトでも送りあっているのかしら?



飼育中のトビモンオオエダシャク幼虫は、いつもそばにいてもお互い無関心。
ケンカする様子もありません。
b0135573_07151548.jpg
平和主義者なんですかねえ。
b0135573_07203690.jpg


by mmerian | 2019-06-06 07:30 | 幼虫 | Comments(0)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30