カテゴリ:風景( 241 )


美しいもの

今日のお昼は、高校を卒業した娘がお世話になった先生と会食をしました。
選んだのは、娘の中学時代の友達が働いている照葉の森の料亭です。
彼女は高校卒業後、ここに就職したそうですが、この1年間で美しい身のこなしや、きれいな標準語をマスターしていました。地元を離れて出ていく若者が多い中、人里離れた照葉樹林の中で、変貌していく彼女の姿を見て胸が震えるようでした。厳しいおかみさんの教育を、純真な心で受け止めて努力を重ねているのでしょう。
真直ぐに、素直に生きることは、一番美しいのだと思います。


森の中の風景


b0135573_21405893.jpg

ヘビトンボの幼虫?

b0135573_21411616.jpg

ホウオウゴケsp

b0135573_21413250.jpg

ヤマタニシ

b0135573_21414957.jpg


b0135573_2142724.jpg

「雪解けから春へ向かう姿を表現したお料理です。」と、
 彼女が説明してくれた御膳です。

b0135573_21422028.jpg


by mmerian | 2011-03-08 22:15 | 風景 | Comments(4)

夕方の雲

今日の夕方の雲です。
なんとなく新燃岳が噴火するかも?と思ったら大当たり。
私の雲予知が当たったのはこれで4回目です。
もっとも、ただの気のせいかもしれませんが・・・。037.gif
あなたも、雲の流れを観察してみませんか?

新燃岳の方向
午後5時45分
b0135573_195509.jpg


午後6時
b0135573_19552586.jpg


新燃岳午後6時16分噴火。
私の噴火予想は全然当てになりませんので、悪しからず~。001.gif

by mmerian | 2011-02-18 20:02 | 風景 | Comments(0)

延岡城のヤブツバキと千人殺し

多くの種類のヤブツバキが自生していることで有名な延岡城址。

b0135573_21151939.jpg

山頂で今も一日に6度の時を打つ「城山の鐘」
その昔、西郷どんが西南戦争で武器にしたいとの申し出を断り、民が守った鐘です。
b0135573_21154196.jpg

若山牧水歌碑
「なつかしき城山の鐘鳴りいでぬをさなかりし日聞きしごとくに」
b0135573_21155868.jpg

延岡城の石垣は一番強度が高いと言われる打込接で、敵が攻めてきたときに一番下の石を外すと千人殺せるという言い伝えがあるそうです。
b0135573_21164260.jpg

しかし、それは明治時代に始まったヒトのウワサ話だとか。
b0135573_21165712.jpg

ウワサ話だというのは事実、それでも昭和10年に天皇陛下が訪問された時、
一番下の石垣はコンクリートで固められました。

これも時代の流れでしょうか。
b0135573_21171240.jpg

時と共に中間部が膨らみメタボな姿になっている石垣
b0135573_21172648.jpg

印の付いた石もあり、石垣を見るだけでも歴史の片鱗を楽しめます。
b0135573_21174182.jpg


b0135573_211852.jpg


by mmerian | 2011-02-11 21:44 | 風景 | Comments(7)

火山灰

火山灰の影響がいろいろと悩ましいですが・・

b0135573_2251294.jpg



ひとつだけ楽しめるのは、動物のフィールドサインかな037.gif

イノシシ?
b0135573_22531199.jpg


タヌキ?
b0135573_2254064.jpg


鳥さん
b0135573_22544414.jpg



あちこちと、いろんなところで見つかりますよ001.gif

by mmerian | 2011-02-05 23:00 | 風景 | Comments(2)

今日の雲

今日の雲の様子です

AM7:54
新燃岳噴火


AM9:45
日向灘方向
b0135573_20271710.jpg

AM9:47
b0135573_20274410.jpg


PM1:37
新燃岳方向
b0135573_2028899.jpg


b0135573_20283260.jpg


b0135573_20285682.jpg

PM1:39
b0135573_20291159.jpg

PM2:00
新燃岳の方向
b0135573_20322166.jpg


PM2:55
b0135573_20324153.jpg

PM3:30頃新燃岳噴火

PM6:17
新燃岳方向
b0135573_20331975.jpg

PM11:19新燃岳噴火

by mmerian | 2011-02-01 20:39 | 風景 | Comments(2)

湖畔の風景

湖畔のコムラサキ幼虫の様子が気になったので出かけてきました。
灰が積もり、不思議な色の風景
b0135573_19133622.jpg

柳の根元のコムラサキは、
灰をかぶらず無事に同じ場所で越冬していました

b0135573_1914876.jpg

ホトケノザ

b0135573_19142859.jpg

秋に産卵するのを見た、ハラビロカマキリの卵は・・

b0135573_19144569.jpg

鳥につつかれてしまったようです

b0135573_1915279.jpg

葦原で戯れるホオジロたち

b0135573_19152351.jpg

カケスのJ君

b0135573_19153674.jpg

葦原は美しく金色に輝いています

b0135573_19155114.jpg


さて、今日の新燃岳は2回爆発
これは、修学旅行に行った息子に頼んでおいた、お土産写真です。
鹿児島空港より
b0135573_19164184.jpg
b0135573_191751.jpg


by mmerian | 2011-02-01 19:33 | 風景 | Comments(8)

日南市の風景

今日の日南市は降灰の量も減って青空が広がりました。

b0135573_1994321.jpg

青い海
b0135573_1910119.jpg

野焼き
b0135573_1910499.jpg

鹿児島市からは救援車が現れて
あっという間に道路がきれいに清掃されました。
b0135573_191131.jpg

我が家にも便利グッズ登場。

b0135573_19111650.jpg

KYくん、なぜかとても喜ぶ~。

by mmerian | 2011-01-30 19:29 | 風景 | Comments(4)

噴火の影響

霧島は美しい山だけれど、なぜ美しいのかと言うとそれは火山だから。
日南市から60kmも離れている霧島山は、普段姿を見ることが出来ないし、身近に感じることはありません。しかし、今回は空振や鳴動が続き、霧島火山帯の上に棲んでいるのだと改めて知らされました。夕方の新燃岳の噴火で、日南市は、また灰が小雨のように降り注いでいます。
しばらくは野外に出かけられそうもありませんが、火山灰の中の生きものたちの様子をしっかり見つめてみようと思います。

昨日(1月26日)午後2時
火山灰が降りだす1時間前のキャベツ畑で
30頭のヒヨドリが群れてキャベツを食べていました。
b0135573_19262547.jpg


b0135573_19264027.jpg


b0135573_19265580.jpg


b0135573_19271111.jpg

今は、灰をかぶり畑も真っ白です。

by mmerian | 2011-01-27 19:35 | 風景 | Comments(8)

今朝の火山灰

雪景色ではありません。おどろき。


誰も歩いていないけれど・・・
KYくんは、「ゆ~きやこんこん~♪」と歌いながら
学校へ出かけてゆきました。
b0135573_758916.jpg
b0135573_7582228.jpg


by mmerian | 2011-01-27 07:59 | 風景 | Comments(4)

ドラマチックトーン

帰り道、日南海岸を南下しながら
オリンパスE-5のドラマチックトーンで撮影
冬の景色がますます寒々しいような・・・。

b0135573_21262296.jpg


b0135573_2127135.jpg

鬼の洗濯岩
b0135573_21275277.jpg

夏の景色はどうなるのかな。

by mmerian | 2011-01-24 21:35 | 風景 | Comments(4)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31