<   2015年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧


婚姻色

婚姻色で赤くなったヤマアカガエル。
裏返してお腹が見たかったけれど、恋路の邪魔はできませんね。(^o^)/


b0135573_20444342.jpg


by mmerian | 2015-01-15 20:45 | 両生類 | Comments(0)

塩製土器?

風邪引き息子ちゃんを送った帰り道のビーコミ。


塩製土器ではないかな?
古代ロマンに駆られたけれど、調べても区別できませんでした。

b0135573_22564510.jpg

スリコギ、1か所に9種類も落ちていました。

b0135573_22571593.jpg

陶片は江戸・明治・大正・昭和の香り。

b0135573_22573527.jpg


カバホシダカラや、アヤメケボリやシロオビキヌツヅミ(ウサギガイ)は何度拾っても嬉しいです。

b0135573_22575293.jpg


by mmerian | 2015-01-14 23:07 | Comments(0)

自動販売機の卵

自動販売機が生まれるのではなくて・・・笑
光に誘われて集まった蛾が産んだ卵です。
これは、タケカレハガに似ていますが、誰でしょうか?

b0135573_2039443.jpg


こちらはヤママユガです。
このままでは育たないので持ち帰りました。
今年はなぜか、ヤママユガの卵を良く見かけます。

b0135573_20392073.jpg


by mmerian | 2015-01-13 20:48 | Comments(2)

越冬トカゲ

ずっと定点観察していたナミハンミョウの越冬地は盛り土で消滅してしまったけれど、
そういう場所は生き物にとって快適な越冬地にもなるわけです。
雨の溜まらない傾斜地には、冬の間、甲虫やハサミムシやトカゲが眠っています。
出会う度に、毎回ドキドキしています。

ニホンカナヘビ
b0135573_203162.jpg


by mmerian | 2015-01-13 20:38 | Comments(2)

仲良く越冬

夫婦かな?恋人かな?(^u^)

b0135573_20133379.jpg


by mmerian | 2015-01-12 20:14 | Comments(0)

「文化財を守り伝える力」展

今日(1月10日~2月22日)から、宮崎県総合博物館で、「文化財を守り伝える力~大災害と文化財レスキュー」の展示が始まります。この展覧会では岩手県内で被災し、修復された被災資料約100点が展示されています。話題になった昆虫の標本も展示されています。今後の災害の備えについて考える機会となるので、是非ご覧ください。


b0135573_19503786.jpg
b0135573_19505820.jpg


分かりにくいかもしれませんが、
あなたの家に潜むこんな昆虫の標本も展示されています。(゜o゜)

b0135573_19531450.jpg


by mmerian | 2015-01-10 20:00 | イベント | Comments(0)

冬のキノコたち

スナゴケ広場で見つけたキノコ3種。
1月になって寒いのに宮崎のキノコたち、まだ頑張っています。
森の中の陽だまりは、気温が4℃でも体ぽかぽか。
冬の森歩きは楽しいですね。



b0135573_20594751.jpg

ハナサナギタケ(冬虫夏草)
b0135573_2114146.jpg

ベニチャワンタケ
b0135573_2142774.jpg

トフンタケ(兎糞茸)sp
b0135573_2153240.jpg


by mmerian | 2015-01-08 21:29 | Comments(2)

ナミハンミョウ

ナミハンミョウの越冬地が、盛り土で消滅したのは3年前のこと。
最近、環境が戻ってきたので調べてみましたが、1頭も見つかりませんでした。
生息環境を元に戻すのは、思ったより難しいのかもしれません。
別の場所で、眠っていたハンミョウを起こしたら、怒られてしまいました。(>_<)


b0135573_2048855.jpg


by mmerian | 2015-01-08 20:57 | Comments(0)

白樺ウキ

ムーミンの原画展で、誰も気にとめないような1枚の小さな絵にしばらく見入ってしまいました。
そこに描かれていたのは、1個の白樺ウキ。解説にはウキだと書かれていませんでしたが、どうみてもウキに見えました。トーベ・ヤンソンさんが暮らした島に、遠いロシアから流れ着いたものではないか、と思いましたが、トーベ・ヤンソンさんがウキだと知っていたのかどうかは分かりません。ビーチコーマーなら、誰でも私と同じことを疑うかもしれませんね。
写真のウキは、水晶浜の拾いもの。たくさん落ちていて驚きました。宮崎には、当然流れ着きませんね。



b0135573_9261744.jpg


by mmerian | 2015-01-07 09:38 | ビーチコーミング | Comments(3)

ウスタビガの繭

冬になると、卵付きのウスタビガの繭を捜します。
今日見つけた繭は15個。
そのうち卵付きは3個でした。
私が昆虫なら、やっぱり卵越冬がいいな、と思います。
でも、小鳥たちの子育ての時期に幼虫時代を迎えることに・・・
んん~、ちょっと考えてしまうぞ。(*_*;

b0135573_21483414.jpg


by mmerian | 2015-01-06 21:52 | Comments(2)
line

南国・宮崎の蝶を中心とした、のんびりmamaブログです。


by mmerian
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31